酵素ダイエットって知ってますか?酵素ダイエットに関する情報を発信しています。

> 続けることの重要性~商品でも運動でも

ダイエットを始めました辞めました。

ダイエットを始めました辞めました。
ふとツイッターでどのくらいいるのかなって気になって
ちょっと探してみたのですがその結果がどのくらいの数
を正確に○○件って出したかったんですけどちょっとやりかたが
わからず出せませんでした(汗)なのでリアルタイム検索を貼りつけておきます。

ダイエットを始めました(リアルタイム検索結果)
ダイエットを辞めました(リアルタイム検索結果)

これを見て思ったこと感じたことがありました

私が調べた時は
始めましたっていう人がかなりの数がいて
辞めましたっていう方がゼロだったんです。

これって面白いなと思うわけで。

日常でも辞めたという声をあまりきかないですがダイエット始めたんだよねという
声は本当に多く聞きます。あれ前も始めたって言ってなかったっけ?
そうですよね。辞めたことを言わないで辞めるんですよ。
まあ報告義務なんてものははなからないので別にいいのですが。。。
って本題はそこではなく、

「なぜ同じ人がなんどもダイエット始めましたを言うのか?」

という疑問なんですね。

「なぜ冷やし中華始めましたなのか?」違うか!ってつまんないし。。。

結局ダイエット始めましたは失敗している証拠だと思います

結局のところ続けていないからだと思うのです。
ダイエットは続けないと意味がないというのはさっきみたいに数値的な根拠は
出せないんですけど、考えてみれば当たり前だと思います。
みんな一瞬で痩せようとしたりすぐに効果を求めるからこのダイエット方法は
だめなんだとあきらめてしまうことがあると思うんですが、それが結構間違いだったり
すると思うんですよね。

目安は1カ月~3カ月くらい?

運動にしても食生活にしてもですが目安は1~3カ月くらいは見たほうが良いと思います。
勿論一気にではなく。基本的なところとすると、お金の家計簿みたいにダイエット手帳なるものを作って記録をしていくことはとっても大切。
摂取カロリー、目安の運動して消費したカロリー、ダイエット食品とかであればカロリーを抑えるのかどうかなどなどポイントを押さえて記録して1カ月とかやってみる。
そうしないと、いいのかどうかなんてわからないですよね。
よくこの商品は悪かったっていう批判ありますけど、大半が適当だと思うんです。
まあ逆もしかりだと思いますが。
結構楽して楽してという風に考えることがあると思いますが
楽なくダイエットのほうが良いと思うんです。